☆健康に感謝☆病気との上手な付き合い方!?・・・

■病気入院を機に生涯係わる病院とくすりとの人生!
数回にわたる入院生活。闘病生活を上手に前向きに過ごすにはどうすれば!?
私はこうして病気と付き合っている。






スポンサードリンク

尿酸値・高血圧・数値!病院で出された薬が効いて正常値に、・・・

昨日の8/20日、行きつけのF・C病院に行ってきました。
定期診察の日でしたので、・・・診察科目は、内科でも循環器科!
前回の時は、新たな薬が3種類出されていましたので、何時もより今回の診察までの日にちは短かったのですが、・・・約1ヵ月後の検診。
まずは、受付後検尿と血液検査へ、・・・約1時間半後担当の医師(F医師)の診察を受ける。

盆明けの月曜日のせいか、とても多いい。早速まずは血圧から測定を、結果は、145/90でしたが、家で測定の血圧測定の結果表を渡す。

多少高めとはいえまあまあ落ち着いている内容とのことでした。
平均125〜130/78〜85が自宅での血圧

担当医師の話では、前回の時の検査結果とは違い、・・・今回は、すべての検査結果において数値は正常値の範囲にあるとのことでした。

ところで、前回から飲むようになった薬とは?・・・
オルメテック錠20r、・・・血管を拡張して血圧を下げる作用がある薬。
リバロ錠1mg、・・・動脈硬化の原因ともなりうるコレステロールや中性脂肪の量を抑える作用がある薬。
ユリノーム錠50mg、・・・体外に尿酸を排泄するのを促す作用がある薬。
・・・・・の3種類です。

但し薬で数値が正常だからといって、食事療法や運動療法を怠らないようにすることが大事だということを念頭において生活をすることが大事だと!
とりあえず、結果が良くてよかったです!


☆健康に感謝☆病気との上手な付き合い方!?・・・
posted by 健康に感謝 at 08:04 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | くすり
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。