☆健康に感謝☆病気との上手な付き合い方!?・・・

■病気入院を機に生涯係わる病院とくすりとの人生!
数回にわたる入院生活。闘病生活を上手に前向きに過ごすにはどうすれば!?
私はこうして病気と付き合っている。






スポンサードリンク

美食同源!体に「吹き出物」に良い食べ物とは・・・?!

季節は秋、実りの秋、食欲の秋ですが・・・
何かと食べ過ぎにも注意が必要な季節でもあります。
↓↓
食べ過ぎに注意?!
吹き出物は、自然医学では体内の老廃物を排泄しようとする現象と言われています。
食べ過ぎや栄養過多になると吹き出物が出やすくなります。ですから、食べ過ぎに注意を!
↓↓
予防法ですが、腹八分目に病なし!と言います。
1:よく噛んで食べて、腹八分目を保つように心がける。
2:便秘も大敵!腸に物が溜まっていると老廃物が血液中に吸収され、皮膚から排泄しようとすることで吹き出物が現れることがおおいいと言われています。
↓↓
ではそんな吹き出物の予防に良い食べ物とは・・・?!
まずは、ごぼう!
フランスでは皮膚病の薬と言われ、食物繊維が多いいのでお通じをよくする作用と、老廃物を吹き出物としてではなく、汗腺、皮脂腺から出す作用があります。
すりおろしたごぼう汁を吹き出物につけてもいいようです。
また、同じようにキュウリにも、消炎、解毒作用があるので、食材としても外用薬の代わりとしてもオススメです。
ほかにも、ビタミンCが豊富で美肌効果のある、レンコン、セロリ、ジャガイモ。
そして、高酸化作用のあるぶろっkりーとアナゴは、皮膚粘膜を強くするので、意識して摂るとよいでしょう。
病気に負けない体をつくる料理を食べましょう。
参考資料:イシハラクリニック院長(石原結實)↓↓
☆健康に感謝☆病気との上手な付き合い方!?・・・
posted by 健康に感謝 at 10:35 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体に優しい健康食

なかにし礼さん(作詞家・作家)が受けた“陽子線治療”とは?そして陽子線治療を受けられる病院(施設)は・・・?!

テレビ朝日の朝の番組「モーニングバード!」(10月4日)でも紹介されたのがこの人。
なかにし礼さんが受けた“陽子線治療”とは?280万円のがん治療法とは?
↓↓
食道がんで今年3月から休養していた作詞家で直木賞作家のなかにし礼さん(74)が、手術を受けずにがんを克服して話題を呼んでいる。
放射線治療のひとつである先進医療の陽子線治療を受けてがんが消滅したという。
10月には現場復帰できるほどに回復。決め手となった陽子線治療とは何か。最前線の専門医に話を聞いた。また、陽子線治療を受けられる病院(施設)は日本にはどれくらいの施設が・・・?!
↓↓
☆健康に感謝☆病気との上手な付き合い方!?・・・
posted by 健康に感謝 at 15:44 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | がん治療最前線!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。